管楽器のリペアマンというお仕事

服部管楽器社長の服部さとしが管楽器の修理や日常を紹介します!

経験しすぎた服部。たっぷり語る。

服部です!

たっぷり語らせていただきます!!


私、実は好奇心旺盛なタチでして、色々なことを経験しました。

根が地味なんで犯罪とかはないんですが、ほんとに色々。

 

全都道府県も制覇してますし、富士山も登りましたし、北海道最北端も行きました。深海魚も食いました。
3大自殺の名所も行きました。

若い頃は楽器修理で身を立てるんだって夢をみて。で、それも叶えちゃって。
あ、若い頃、海外留学もしています。楽器制作の。
しかもノルウェーですよ。

 

占い師からベンツをもらったり、ネムが大流失したり笑
まーほんと色々。

 

で、やっぱり経験っていうのを大切にしています。おかげで経験値はめちゃくちゃ高いです。

 

で、ある日気づいたんですよ。


経験しまくっちゃって、世の中そんなに意外性のあるものが残ってないんです。


残ってないといいますか、思いつかないんですよ、新鮮なことが。もうだいたいやっちゃってるから。
元々物欲があるタイプじゃないから、それも相まっちゃって。

 

そんな僕が近年心が乱れたのは、

ドリカムのライブに誘われて行ったときですね。
本番中のMCで服部管楽器の名前が出たときです。

 

このときは意外すぎて背骨が凍りました。
その場にいたのに、ドリさんから呼びかけられたのに返事ができなかったのは今では後悔しております。

後悔ってのも人間らしくていいですね。
普段は後悔もほとんどしないです。

 

こうしてみると、経験の多さが足を引っ張ってるって思うことは多々あります。
好奇心旺盛なので常に新鮮さを求める割に周りにそれがないんですよ。

 

そんな僕なんですが、
今夜の元春さんと大山渉さんの対談は胸が高まっております。

宣伝とかじゃなくて、本当にこれは伝説の1ページが開かれる瞬間かもしれなくて、是非その場に立ち会いたいと思っています。

 

f:id:SatoshiHattori:20200517184234j:plain

 

参加費は2200円かかるんだけどさ、その値段では経験ってもう買えないんですよ。

2200円で伝説の人たちの経験をいただけるんなら、是非買いたい。
絶対に僕が経験してないことを経験してらっしゃるから。

で、それを伝え聞いて一部自分の経験値に変えたいんです。

2200円で買える経験値って何かな。

なにか食べる。でももう大体のもの食べた。

どこか行く。2200円の範囲なら全て行った。

本を買う。ビジネス本はたくさん読んだだいたい同じことしか書いてない。

映画を観る。いいけど、経験値というか、娯楽に近い。

小説。これも映画に同じく。いいけどね。

漫画。同じく。

こうしてみると、私、わりと本が好きなのですが、経験を欲しているのですね。今気づきました。

もうここまで来ると、経験値は人に貰うしかありません。

それも、僕とは違う経験をして来られた人。
そして僕は楽器屋なので、音楽の路線ならさらにバッチリです。

今夜は僕にとっても素晴らしい経験をいただける場であると確信しております。

経験値がやたら高い僕がおすすめします。

これは音楽やってる方なら参加しておいたほうがいいです!
どんな話をされるかはわからないのですが。それでも。

伝説を経験に変える日になりそうです。
https://moreonline.thebase.in/items/28933626

 

f:id:SatoshiHattori:20200512110142j:plain