管楽器のリペアマンというお仕事

服部管楽器社長の服部さとしが管楽器の修理や日常を紹介します!

【スポンサーリンク】

銀製品 銀メッキ製品を磨く方法

服部です!
服部管楽器の代表取締役兼管楽器リペアマンです!

今日はですね、
私が実践している銀製品や銀メッキ製品を綺麗になる方法を書きます。

金メッキにも使えますよ^^ ←金属磨きは金メッキに不向きですっ、ぼくもリガチャーの金メッキを拭きはがしちゃったことがあります。くれぐれもご注意ください。


今日の題材はこちら。
ビンセントバック社のトロンボーン用マウスピース!

f:id:SatoshiHattori:20190203144728j:plain


真っ黒に変色していますね。
まぁ、よく見る状態だと思います。


ピカールという研磨剤をつけて、布でゴシゴシという方法もあるのですが、
これだと一個二個すごい時間がかかっちゃいます。
私共、たくさんの商品を扱うために、早く綺麗にする方法が必要だったわけです。

 


まず、なんで銀が変色するかというと、
酸化、じゃなくて「硫化」しているそうですよ。
硫黄と反応して硫化銀となっていると聞きました。

硫黄は汗にも含まれていますので、それも銀製品が黒くなる要因です。
どうも、子供の方が手の成分?が強いらしく、子供が使っている銀製品はすぐ真っ黒になっているイメージです。

それから、クラリネットでしたら、マウスピースの素材に硫黄が使われていますので、
リガチャー・キャップは黒くなりやすいのです。

 

さて、前置きが長くなりました。
ここから、いきなり業務用アイテムが登場します。


これです。
シルバーバス。

f:id:SatoshiHattori:20190203144824j:plain



一時期はハガティー・シルバーディップという名前でしたが、
今はアンクルビル・シルバーバスだったような。
あれ、またハガティーに戻っていますね。
まぁ、同じものです。

ちなみに私も楽天で買っています。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Hagerty ハガティ シルバーバス 580ml【宅急便扱いのみ】
価格:2300円(税込、送料別) (2019/2/3時点)

楽天で購入

 



これが無くてもきれいになるのですが、、、
あるのとないのとでは時間が全くもって大きく変わってきます!
時間短縮したいなら断然ハガティーです!

さて、こいつは魔法の薬品です!

容器の中には液体とザルが入っておりまして、

f:id:SatoshiHattori:20190203150142j:plain




中にマウスピースを入れて、

ザブン!

f:id:SatoshiHattori:20190203150201j:plain




浸ける時間は10秒ほどでOKです!

取り出して、水と中性洗剤で洗って、、
空拭きするだけで・・・


f:id:SatoshiHattori:20190203150231j:plain


まぁ、そこそこ綺麗になります。
いきなりピカピカになるほど世の中は甘くありませんね。


このハガティーに一度浸けた上で、シルバークロスで磨くと、

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

YAMAHA ヤマハ シルバークロス M
価格:687円(税込、送料別) (2019/2/3時点)

楽天で購入

 

ピカピカ!
になるのですが、今回は変色がひどいので、さらに時間短縮といきましょう!

変色がひどい場合に、もうひとアイテム!


f:id:SatoshiHattori:20190203150335j:plain



ピカピCAN(笑)ピカピカン!
いい名前ですね!


 





中には研磨液をひたした綿が入っており、

f:id:SatoshiHattori:20190203150432j:plain



ちぎって磨くと!


f:id:SatoshiHattori:20190203150457j:plain



白い!黒い!

あきらめないで!

この状態でシルバークロスをかけると!!

f:id:SatoshiHattori:20190203150531j:plain

じゃ~~~ん!!!!
ピカピカ!!!
映り込む服部!!

これが!!

f:id:SatoshiHattori:20190203144728j:plain

これです!!
f:id:SatoshiHattori:20190203150531j:plain

 

 

これが!
f:id:SatoshiHattori:20190203151052j:plain

これですよ!!

f:id:SatoshiHattori:20190203151116j:plain


きれいだ。
バックのビンテージマウスピース。きれいだ。
CORP. という刻印。 
CORPの後ろにピリオドがついているでしょ。
これビンテージの印です。
比較的最近のビンテージ。ニアピリオドと呼ばれるビンテージマウスピースです。

キズとメッキのはがれについては残念ながらこれは直りません。

でも銀の変色はほぼ綺麗になりますからね!!

例えばフルートやクラリネットもキーが黒くなりますが、これもピカピカにすることが可能です。
ただ、タンポがついていると綺麗にしにくいので、
全タンポ交換のときにキーも磨くとよいですよ^^

ところで、
今回はあくまでも一回のみ、最高にピカピカにしたい!という場合の方法です!
毎日シルバークロスかけちゃだめですよ!
毎日ピカピ缶で磨いちゃだめですよ!!!
銀メッキがはがれて、楽器がボロボロになっちゃいますからね!!

試す場合はくれぐれも自己責任でお願いいたしますね。

それではまたお会いしましょう^^

管楽器の修理に関するお問い合わせは
info@kanngakki.jpへどうぞ~~