管楽器のリペアマンというお仕事

服部管楽器社長の服部さとしが管楽器の修理や日常を紹介します!

伝説のテューバマウスピースVOLARE!ヴォラーレ!

チューバ界で伝説となっているマウスピースがあります!

VOLARE!ヴォラーレ!

かの巨匠ロジャー・ボボ氏が監修したことにより、
ダメ出しという名の試行錯誤を繰り返し、
それでもあきらめずに開発を続け
世界最高峰のテューバマウスピースが完成しました!!!

 

f:id:SatoshiHattori:20200503190140j:plain


※VOLAREマウスピースは数年前に誕生し、
その際も爆発的な人気となりました。
その時のマウスピースでさえプレミアがついていて一本数万円で取引されているとか!!

さて、そんな伝説のマウスピースVOLAREですが、
実は…

メイドイン岡山!!

すいません、私存じておりませんでした。
そんな世界的なマウスピースが岡山で作られているとは!!

先日ロジャーボボさんにお会いして、このマウスピース完成演奏会に参加させていただきました!

 

今回は以前のVOLAREを遥かに上回るVOLAREとなっております!!
しかも!!
一本数万もかける必要はありません!
旧型よりもさらに進化した新型VOLAREは

金メッキ仕上げでも32,450円です!

 

圧倒的な性能!
圧倒的なコスパです!

ただし、超人気商品につき、予約でしか買えないかもしれません!!

今予約すると
運が良ければゴールデンウィーク明けに届くかも!!

アクセサリー - 服部管楽器&バードサウンドトーキョー 中古楽器ショップ

メイドイン岡山!
ものすごいものが岡山はあります!!

エンモーオンラインとは何者だ!

【オンラインも見て楽しむから参加して楽しむ時代へ】

こんにちは!服部です。
服部管楽器がコロナ対策のためオンライン化して3週間。
圧倒的なスピードで時代が流れています。

ZOOMに慣れたと思ったら、次はGOOGLEですか!
ぐぐぐ、試してみないとっ!!
遥か昔にプレステとセガサターンどっちを買うかを迷ったのを思い出しました。

 

さてわが社はZOOMを使っての参加型オンラインコンテンツを展開しております。
「エンモーオンライン」という名前です!
https://moreonline.thebase.in/

f:id:SatoshiHattori:20200501131305j:plain

モデルは「虚無の森のホルン吹きさん」通称、虚無森さん

今までは見て楽しむオンラインコンテンツでしたが、
独自に二つのエッセンスを加えました。

①講師の利益となります。
  参加者は有料で参加していただきます。参加料は手数料を除き、講師への謝礼となります。

②参加者に学びの場を提供します。
  ただのファンサービスではなくて、参加者にとっては貴重な学びの場となります。

で、このエンモーオンラインの講師陣が豪華すぎるということで相当な話題を生んでおります!!!


ゴールデンウィーク近辺の予定

f:id:SatoshiHattori:20200501131536j:plain

 

5月2日(土)21時 トランぺッターズ・オンライン・ミーティング
大山 渉さん 小林洋介さん
BimBomBam楽団とCalmeraのこばやんこと小林洋介さんと一緒に
トランペットの魅力を語る、つまり、ZOOM飲み会!
日本のトランペッター大集合!
https://moreonline.thebase.in/items/28526396



f:id:SatoshiHattori:20200501131614j:plain
5月3日(日)14時 金管楽器・クリニック聴講会
AKI-Cさん
金管奏者なら誰しもが悩む問題にAKI-Cさんが解決の手がかりをお伝えします!
スペシャル特典として、AKI-Cさんがご自身で制作された教本をプレゼント!!
https://moreonline.thebase.in/items/28161724

 

 

f:id:SatoshiHattori:20200501131649j:plain
5月4日(月)18時 トランペット・マスタークラス聴講会
秋山璃帆さん レッスンモニター中原みづきさん
麗しの和ファンタジックトランペッター 秋山璃帆さんによる超高密度クリニックを聴講できる会!!
プロがプロにつけるレッスンを見たくないですか!?
https://moreonline.thebase.in/items/28621212

 

 

f:id:SatoshiHattori:20200501131715j:plain
5月9日(土)18時 クラリネットクリニック聴講会
辻本美博さん
Calmeraのサックスプレイヤーとしても有名な辻本先生!
今回はもう一つの顔であるクラリネットを持っての参戦!
クラリネットの疑問や課題をストイックに解決していく辻本先生の指導にご注目ください!
https://moreonline.thebase.in/items/28679261


と、管楽器プレイヤーなら「まじかよ!!!」なラインナップです。
講師の先生には本当に助けられております。

皆様のご参加が苦境に立たされている音楽業界への支援となります。
どうせ外出できないゴールデンウィークなら我々と楽しく遊びましょう!!

ご参加お待ちしております!!

#100日後に本番を迎える大倉くん

1人勤務も17日くらい経ったでしょうか。
ネットショップの運営のため、お店には顔を出しております。それもいいんだか悪いんだか…

最近はわりと大きな声で鼻歌を歌うようになりました。
いえ、それはもはや鼻歌の領域を超えており、がっつり歌っています。ミュージカルみたいになっています。

正月からなぜかフリースタイルのラップに目覚めていたので、ラップとミュージカルの複合、全包囲型音楽アトラクションを自ら体現しながら働いております。

 

完全にアホです。コロナウイスルは一人のアホを生み出しました。

そして、アホはアホを呼びます。

大倉くん。
誰かわかりません。会ったこともありません。
岡山市在住の大倉くん。23歳だそうです。

f:id:SatoshiHattori:20200418210627j:plain




楽器なんてやったこともないそうですが、
会社の命令で100日後にコンサートをすることになったそうです。
すげぇ会社じゃ。アホじゃ。

で、弊社服部管楽器とタイアップ。
彼にはサックス奏者として100日間活動してもらうことになりました。

 

題して

100日後に本番を迎える大倉くん。

 

…こういう流行りに乗っかるのはどうかと思うのですが、
つまり、我々も店舗営業休止中でアホになっているので、
とにかくやってみることになりました。

まったく素人でサックスに触ったことのない彼が、
自主練習とオンラインレッスンだけを使い、
いったいどれほどのことができるようになるのか。

我々にとっては
オンライン音楽教室の黎明期の実験台として
ふさわしい男がやってきたというわけです。
飛んで火にいる夏の虫じゃな。うはは。

#100日後に本番を迎える大倉くん
とハッシュタグでツイッターで毎日更新していく予定です。

本日立ち上げ会をやりましたので、それは服部管楽器YOUTUBEチャンネルにて公開しておりますhttps://www.youtube.com/watch?v=K_26c5-jc00

せっかくやるなら楽しんでやってみますので、
皆様ご笑納くださいませ。

ZOOMでオンラインレッスンを開始するための情報

服部管楽器 服部です。

新型コロナウイスルがやばいです。
特に合唱や吹奏楽というのが今回のウイルスと特に相性が悪いように思います。
密室で大人数が集まる作業であること。飛沫感染の可能性が高いことはもはや誤魔化しても仕方がないところまで来ています。誤魔化し続けていても感染が拡がるだけです。
音楽と引き換えに命を掛けるギャンブルができますか?僕には無理でした。

弊社の音楽教室もほぼ全てがストップしました。
70人/月程度で活動していた音楽教室はほぼストップ。
再開の目途も立たないので、解散の可能性も考えています。

さて、そのような音楽界にとって暗いニュースばかりが流れる中で、
どうにかして安全に音楽が楽しめるようにできないかという思いで、
ZOOMを使ったオンラインレッスンを開始しております。
やっていく中で分かったことが多々ありますので、
情報を共有します。

音楽家の皆様、記事をご一読いただいて、もし可能そうなら是非お試しください。
なお、記事の中には誤った情報が混じっているかもしれません。
あくまでも体験記としてのご理解をお願いいたします。
 

f:id:SatoshiHattori:20200415155550j:plain

 ZOOMというアプリについて

ZOOMというオンライン会議ができるアプリです。
基本無料アプリです。有料プランにアップグレードすることもできます。
そもそも、会議アプリって何かというと、
「大勢で集まる必要がある人」にむけたアプリなんですよね。
参加者の顔を見ながらしゃべることができます。

これが、マンツーマンでしたらZOOMでなくてもできると思います。
特に、よく知った仲ならLINEやSkypeの方が使いやすいかもしれません。

ただ、不特定多数が参加する場合や、LINEの交換を躊躇する場合には
圧倒的にZOOMが使いやすいと思います。

ZOOMの使い方は省きますが、会議室を作成したらIDとパスワードを共有するだけです。知らない人が入ろうとしても、承認制なので、こっちが許可しないと入室できません。

今回の記事では音楽教室のみならず、後述するアイデアに向けて、不特定多数が参加できるZOOMを選択することにします。


ZOOMの無料版と有料版の違いは??
マンツーマンのレッスンでしたら無料版で十分です。
回数制限なし。時間制限なしです。
複数人が入室する会議室を開設する立場でしたら40分の時間制限があります。
最近は40分を過ぎてもZOOMの厚意により延長されるみたいですが、
このサービスがいつまで使えるかはわかりません。

有料版は色々な価格帯があるようですが、
一番安い月々2000円のPROプランが良いと思います。
これで複数人が入室する会議室のホストをする場合でも時間無制限になります。
その他色々恩恵があるのでしょうが、すいません私は詳しくないです。

なお、無料版も有料版もパソコンを複数台同時に使う場合はそれぞれ別のアカウントでサインインする必要があります。
服部管楽器の場合は配信用アカウントはPRO。受信用は無料版のアカウントを使っています。
あと、これは個人の感覚ですが、ビジネスをする際に有料版を使っているのは安心感があります。無料版はサービスをただ享受する側ですが、有料版はお金を払ってそのサービスを買っている利用している感があります。

ZOOMでオンラインレッスンは成り立つか

成り立ちます。ただし、オンラインレッスンに講師も生徒も慣れる必要があるかもしれません。

音質はまずまず
音は多少乱れることがあります。あるいはビリビリきたり、ウィーンってきたります。
が、たまにそうなる程度なので特別聴きにくいということはないです。
少なくとも、どういうサウンド、ニュアンスで吹いたかということはわかります。
ヘッドホンもしくはイヤホンは必須となると思います。

音は遅れて聞こえます
どうしても実際よりも画面が遅れて届きます。音だけ遅れるわけではないので、観てる分には違和感はありません。0.5秒ほどのタイムラグがあるでしょうか。会話していても違和感は全くありません。
ただし、せーので楽器を一緒に吹くことはできません。
タイミングもずれるかもしれませんが、強い音が被った場合、どちらか片方の音しか再生されないようになっているようです。
一緒に演奏ができないので、リピートアフターミーの形式をとることになります。

楽譜の共有は可能
ZOOMの特徴として画面の共有ができます。
楽譜をパソコンに入れておけば、それを相手にも表示させることができます。
これは大人数でやっても同じ機能が使えます。

メトロノームはレッスン生側に必要
メトロノームを講師側しかもっていない場合、
それが相手には遅れて聞こえています。
主に生徒がメトロームを使用することが多いでしょうから、
メトロノームは生徒側に備えているのがいいでしょう。
ZOOMの初期設定では「連続するノイズを除去する」機能がONになっています。
時計の針や、メトロノームのように規則的に動くものを雑音として認識し、
勝手に無音にしてくれます。
つまり、初期設定ではメトロノームを使っても相手側には届きません。
設定からオフにすることで解決します。
ちなみにエアコンや換気扇のノイズも「生活音のノイズを除去する」機能でオフにしてくれています。


以上、様々ありますが、慣れればなんということはありません。
安心安全にレッスンすることができます。

ZOOMでオンラインレッスンをするために何が必要か
本来スマホ一台とWIFI環境があれば可能なのですが、さすがにレッスンとなるともうちょっと装備にはこだわりたいです。

パソコンかタブレット
パソコンはモニターにカメラがついている必要があります。
服部管楽器ではiMacの2015を使っています。
MACである必要は一切ありませんが、
画面がきれいなのと、やってる感が出るからです!
あと、中古の値段が5万円前後ですので、
モニター買うよりコスパが良いのがうれしいです。
2015はメモリの増設ができないので、重くなったら買い替えとなる運命です。
そのために中古価格が安いです。

f:id:SatoshiHattori:20200415155639p:plain




ヘッドホンかイヤホン
これがないと、相手の出した音をパソコンが拾ってしまい、
大変なことになる(かもしれない)可能性があります。

ヘッドホンなしでやってたことがありませんので、実は可能かもしれませんが、
そんな気を使うくらいならヘッドホンをしたほうが良いと思います。


ZOOMの音が悪すぎてドン引きした場合は
普通にしゃべっているだけなのに音がブツブツ切れたり、ウィーンって感じの謎の残響がある場合、私の場合は下記のようにして直しました。

1、ネット環境を確認
  ZOOMはインターネットでの利用ですので、WIFI環境が悪いととても利用できません。ここらへんは様々な記事が出ているので探してみてください。

2、入力ゲインが大きすぎる。
  今回の原因はこれでした。特に高性能マイクを使っている人になりやすいようです。入力の限界を超えるので、非常にノイジーになります。設定で調整できますので、ZOOMに入ったらまずお互いにサウンドのチェックをするのをお勧めします。

以上、まずはZOOMのレビューでした!
第二弾はZOOMを使ったアイデアをご報告します。

服部管楽器、管楽器のレンタルを開始しました!!

服部管楽器、管楽器のレンタルを開始しました!!

f:id:SatoshiHattori:20200308162918j:plain

まだ試行錯誤段階ですが、こんな特徴があります!

 

1.服部管楽器のほぼ全商品が対象。
2.遠方からのレンタルOK。
3.その楽器を気に入って購入したい場合は、二か月間に限りフリーレント!レンタル費用を差し引いた金額でご購入していただけます!

只今、ワーグナーチューバやテナーホーン等、相当いい感じの楽器がそろっております^^

すこしずつホームページにも反映させていきますので、ぜひご利用くださいませ!

在庫はこちらからどうぞ!
http://birdsound.shop-pro.jp/

 

 

楽団れべま!3月のゲストは Throw Lineさん!!

月一で練習する超ミーハーな吹奏楽団
楽団れべま!


3月練習のゲストが大決定!!

 

楽団れべま!3月のゲストは!

Throw Lineさんです!!

f:id:SatoshiHattori:20191218160650j:plain


トロンボーン・カルテット 「Throw Line」
馬場桜佑、AKI-C、小池隼人、たなせゆうや


いや~~~~~~、
まさかまさかのThrowLineさん!!

来てもらえるものなんだなぁ。
無茶も言ってみるものだなぁ。

それぞれがトロンボーンプレイヤーとして活躍している4人のメンバー。
カルテットを組んで活動されたところ、もう大人気!
行く先々でチケットソールドアウトの超人気グループなんです。


で、その超人気グループThrow Lineさん、
楽団れべま!とコラボしての練習会!!

曲は当然プリキュア!!
Throw Lineさんとプリキュア吹くぞ!!

f:id:SatoshiHattori:20191203182940j:plain

 

今の構想では馬場桜佑さんが指揮をしてくださるそうです^^
お三方は通常どおり奏者として楽団メンバーと同じ列に並びます。

楽しみで仕方ありません!!!
ちなみに日時は3月15日で決定しておりますが、
時間、場所はまだ未定となっております。

新規応募フォームも1月26日までしかできておりません^^

 

 


1月のゲストプレーヤーは秋山璃帆さん!
こちらも超豪華ゲストとなっておりますので、
是非1月、2月とご参加いただいて、3月も楽しんじゃいましょう!

f:id:SatoshiHattori:20191208162846j:plain

docs.google.com

 


さて、Throw Lineさんに所属する
岡山出身の馬場桜佑さんのソロライブが目前となっております。
馬場さんのトロンボーンで酔いしれましょう!

 

f:id:SatoshiHattori:20191218161339j:plain




12/22(日) BABAOSUKE ok2
岡山 城下公会堂
開場 18:00 / 開演 18:30
前売 : 3,000 / 当日 : 3,500
(d代別 ¥600-)

solo trombone live BABAOSUKE ok2 | 城下公会堂

▼予約

馬場桜佑 / TOOF LIVE予約

服部管楽器の超買取ウィークが始まっております!

服部管楽器 服部です!

服部管楽器の超買取ウィークが始まっております!

12月22日までに管楽器をお売りいただけたら、

普段より高価買取をお約束いたします!

なぜならば!!!
年末に向けて在庫がなくなっちゃうと困るからなんですね~!

じゃあ、なんで22日までなんだ!

それはね…その週に中古楽器の大量入荷が決まっているからなんです!

 

楽器の買取査定は在庫や季節によって変化します。

23日以降は在庫が満たされてしまうために、通常の買取価格に戻っちゃうんです。

とにかく、在庫薄の今!
管楽器をお譲りくださいませ!

12月22日までがお得ですよ!

大掃除の前に服部管楽器へお持ちくださいませ^^

 

f:id:SatoshiHattori:20191023172233j:plain





服部管楽器
岡山県岡山市北区表町3-5-32
086-238-8911
info@kanngakki.jp