管楽器のリペアマンというお仕事

服部管楽器社長の服部さとしが管楽器の修理や日常を紹介します!

月に一回の吹奏楽イベントを作ろうと思っています。

服部管楽器 服部です!

さて、全国的に人気のあるイベント!
岡山でも一般参加型の吹奏楽団を企画してみようと考えています。
月に一回、適当に楽器を持ってきて吹くというだけの企画であります。
ちなみに私はただの撮影係。

一応・・・
12月1日に吉備公民館13~17時で予約してみました。
だれか来てくれますでしょうか。
また近づいたらご案内いたします!

 

そして、だれか運営に入ってくれんじゃろうか。
誰かこの企画楽団の名前を付けてくれないでしょうか!

BimBomBam楽団さんの名前を借りて中原みづきさんのCD発売を宣伝する件。

服部管楽器 服部です。

弊社の名物スタッフ中原みづきさんについてです。
彼女は楽器店の一スタッフでありながら、とうとうCDデビューを果たしたという曲者です。
トランペットをメインとしたインストミニアルバムで、全曲中原さんの作曲です。
今日はそのCDを紹介することを忘れていたため、厚めに告知いたします。

 

f:id:SatoshiHattori:20190623150558j:plain


どうにも作曲自体はすぐにできちゃうみたいですね。
多分、一曲30分もかからないんじゃないかな。
ちょっとした音楽の天才です。
と、言うよりは彼女は基本、音楽しかできないので天才ということにしておかないと悲惨すぎるわけです。
 ※頭の中のメロディーにコードをつけて楽譜を作るのにそこそこの時間がかかり、アレンジと収録には相当な時間がかかるようですよ。

 

さて、作曲家というのは、自分の曲を自分の子供と同じくらいかわいいと思うもののようで、中原さんもそのタイプです。

そんな中で、私、服部が是非聞いてもらいたい曲がありますので、紹介させてください!
中原みづきデビューCD「おんぷのたまご」の
1曲目に収録されている曲「ゆでたまごパクパク」

これ、激ヤバです!!!
なにがヤバイって、ゲストプレイヤーが
BimBomBam楽団さんです!!
  TRUMPET*OHYAMA”B.M.W”WATARU《BimBomBam楽団》
  GUITAR*手島大輔《BimBomBam楽団》
  BASS*ヤマトヤスオ《BimBomBam楽団》
  PERCUSSION*奥田真広《BimBomBam楽団》
  ACCORDION*竹廣類

いや、もうね、呆れるくらい凄いことなんですよ、これは!
作曲こそ中原ですが、
演奏している分量でいうと、
ほぼBimBomBam楽団さんだからね!


とんでもないことですよ!!
なので、BimBomBam楽団ファンの方にも聴いてもらいたい一曲となりました!!

曲は三拍子のジプシージャズをイメージしている、と思います。
手前みそではありますが、かっこいい曲です!

もしよければこちらからお買い求めくださいませ!!

birdsound.shop-pro.jp
ところで、ゆでたまごパクパクというふざけた名前についてですが、
作曲中の仮のタイトルと言いますか、なんでもいいダミーの名前だったんですよ。
「ゆでたまごどこまで進んだ?」とか「ゆでたまご練習したほうがいいんじゃない?」という感じで使われていました。仮の名前がないと不便だったため、意味なく、適当につけた名前です。
曲を聴いたらわかると思いますが、ゆでたまご感0です。
だって、いつか本タイトルがつくはずだったんですもの。

本当に作曲家は自分の作品に愛が深いらしくいです。
中原さんが途中で名前を変えるのをいやがったわけですよ。
このあたり、自身の子にキラキラネームをつける親心に似ていると思われます。


さて、本当は全曲紹介したいのですが、
文字数が膨大になっちゃうのと、「それは中原さんが自分でやりなよ」
と思いますので、今日はこのへんで!!
チャオ!




マウスピース屋さんを作りませんか

服部管楽器 服部です!

服部管楽器内にある

中古マウスピースコーナーが盛況です^^

f:id:SatoshiHattori:20191025144750j:plain


サックスやトランペットの定番商品からビンテージものまで幅広く取り扱っております^^

マウスピースは面白いですよ。

これを変えるだけで、楽器を変える以上に音色が変化しますから^^

当然新品もありますので、定番商品は新品でもどうぞ!
新品で入手できない伝説マウスピースは中古品でどうぞ!


そして、皆さんには是非マウスピースを売っていただきたいです!
定番商品でもビンテージでもなんでもかまいません!

マウスピースが増えたらこの棚ももっと大きくして、
日本一のマウスピースショップ作っていきたいです^^


買い取りについてはこちらの記事をご覧ください!

 

www.hattorikangakki.com


それではまた!
チャオ!

フルート修理の話。心がけていること。

フルートの調整。

フルートの調整で心がけているのは、
再低音までストレスなく鳴ることと、
指が喜ぶ状態にすること
でしょうか。

f:id:SatoshiHattori:20191024134103j:plain




指が喜ぶ状態って、かなり感覚的なんですが、
持ってみたら違いがわかるし、吹いてみたらよりわかるんですよ。

逆に指が気持ち悪いと、やっぱり演奏してみてもしっくりきません。

指が喜ぶというのにはいくつもの条件がありましてですね。
以下のどれかがかけていても成り立たないのですよ。

・タンポがきっちりふさがっていること。
・バランスが適正に取れていること。
・キーのガタがないこと
・キーのオイルが適正なこと
・キーのバネ圧が圧が適正かつ、揃っていること。
・キーの高さが揃っていること。

ここまでやれば(といっても通常の調整で行う作業ですが)通常は再低音までストレスなく鳴ってくれます。
これ以外に原因があるとすればヘッドコルク・タンポの消耗などが考えられます。

15年前の開業以来、たくさんの奏者に喜んでいただいております^^
ご興味がありましたら服部管楽器までお持ちください。

※最近は服部管楽器の3階に立てこもって、楽器の修理をしています。
服部にご用の方は一階スタッフにお申し付けください。3階へご案内いたします!
2回目以降は直接3階に来てくださってかまいませんので!

音楽のお祭りを作った話。第一回 表町音食祭

音楽のお祭りを作った話。産みの苦しみは本当に苦しい。

服部管楽器 服部です。
表町音食祭 10月20日
無事に開催できました!!

服部管楽器のある表町商店街で音楽のお祭りを作ってきました!
第一回 表町音食祭!
私、服部は実行委員長としてしっかりと務めさせていただきました!

見て!この明るい雰囲気の写真!!人がたくさんだ!!
ちなみに、これ、服部管楽器前。徒歩1秒の風景^^

f:id:SatoshiHattori:20191024125556j:plain


およそ20組のアーティストと
20店の協力店舗のお力を借りまして、
見事盛況のまま閉会することができました!

中之丸美夕さんとおもえんキッズのみなさんと弊社スタッフ中原みづきさん

f:id:SatoshiHattori:20191024125816j:plain

 

当日はPAとしても大活躍!今井柊希と海月と優吾。
足元の看板はA3用紙をどうにか張り付けています。

f:id:SatoshiHattori:20191024125907j:plain

 

実行委員会+有志によるフラッシュモブも開催。
表町の新たなパワースポットになりそうな雰囲気。

f:id:SatoshiHattori:20191024130040j:plain

 

山地真美さん100人オーケストラから有志のメンバー

f:id:SatoshiHattori:20191024130203j:plain


西大寺町ステージの舞台装飾は表町のsaisaikaさんが担当してくださいました。
岡山で最も美しいステージになりました!

f:id:SatoshiHattori:20191024130317j:plain


キッズコーナーも大人気!トロンボーン講師の小川先生も一日キッズの係をしてくださいました!

f:id:SatoshiHattori:20191024130420j:plain

 

 

当日も異様なくらいバタバタしていましたが、大きなトラブルもなく
一回目としては大成功と言っていいかと思います!
二回目はブラッシュアップしまして、今回よりさらに良いお祭りを作ることをお約束いたします!

ご来場くださった皆様ありがとうございました。
また、当日スタッフとしてがんばってくださった皆様ありがとうございました。
クラウドファンディング&ご協賛くださいました皆様、ありがとうございました。

残る仕事は後片付けと清算。がんばります!
次回もお楽しみにお待ちくださいませ^^

楽器の点検を車に例えるとわかりやすいと思います。

こんにちは!服部管楽器 服部です!

最近は服部管楽器の3階に立てこもって、楽器の修理をしています。
服部にご用の方は一階スタッフにお申し付けください。3階へご案内いたします!
2回目以降は直接3階に来てくださってかまいません。

楽器の修理はよく車の点検に例えてお伝えします。
車だったら、オイル交換やタイヤのチェックなと、日頃から気にかけていらっしゃる方が多いと思います。
楽器も車と同じく、使っていても使っていなくてもコンディションが崩れてくるわけです。
車は車検がありますから、2年に一度は点検されますが、楽器はどうでしょうね(о´∀`о)点検に出していますか??


タンポがカチカチ、オイル切れでカチャカチャでは、せっかくの実力が発揮できません。

f:id:SatoshiHattori:20191023152024j:plain


これはもう交換しないとタンポが息を吸っちゃいますね。
このタンポの状態ではふさがっていても音が良くないです。

f:id:SatoshiHattori:20191023152009j:plain



悪いところがなくても、軽い気持ちで定期的に点検に持ってきてください(о´∀`о)
こちらも悪いところがなければほっと一安心ですので(о´∀`о)

服部管楽器 夢を叶える会社論


服部管楽器 服部です。
たまには代表取締役らしく、服部管楽器のスタッフ論を語ります。

 

服部管楽器はスタッフの成長を促し、スタッフの夢を叶える場であると考えています。

実際に来たことがある方ならわかると思いますが、
本当に小さいお店・小さい会社です。

このような小さいところに、高くない賃金で働いてくださるスタッフ。
いつも本当にありがとうございます。

仕事なので、たまには厳しいことも言うこともありますが、
決して後出しじゃんけんのように叱るのではなく、正しく指導できるように努めています。


そもそも、スタッフが服部管楽器で働くメリットは何でしょうか。
賃金?ちがう、高くない。低すぎることはないと思いますが。
シフトの自由さ?それもあるかもしれませんが、決定的でもないでしょう。
仲の良さ?う~~ん。割と日中はしっかりと無言で働いていますし。

 

そう考えると【楽器屋である】ということがメリットなのでしょうか。


楽器が趣味で、楽器を仕事にできる幸せ。

いやいやいや、そうかもしれませんが、私のような経営陣がその憧れに甘えていいわけがありません。
つまり「憧れの職業なんだから、少しぐらい待遇が悪くても我慢すべし」と言ってはいけません。
それはスタッフの使い捨ての考えに近づいてしまいます。

 


服部管楽器はスタッフの夢を叶える企業でありたいと思っています。

 

 

高くない賃金で、時には厳しいことも言われ、楽器修理ともなれば責任のある立場で、
そして仕事である以上結果が求められる。

 

その代わり。

 


その代わり、服部管楽器はスタッフの夢が叶うサポートをしてあげたい!!

 

会社がダイレクトに叶えるのでなく、本人ががんばることでその夢に近づく。
その場を用意して、サポートすることができる。

 

本人に成長の機会を与え続けること。
その夢を叶えるのにふさわしい人間に成長しているときに、一緒に夢を叶えることができると考えています。

 

さて、そんなこんなで一足先に夢を叶えたスタッフがいます。
中原みづきさん。
服部管楽器は中原さんと共にCD制作に挑戦しました。

クラウドファンディングにより、皆様からご支援を受け、皆様と共に中原の夢を叶えるに至りました。
9月23日より販売開始を予定しています。
※クラウドファンディングにご協力いただいた皆様へは一足先に届けられそうです。


このCDは、ひょっとしたら彼女が服部管楽器で働いていなかったら生まれていなかったかもしれません。少なくとも、服部管楽器はきっかけの一つではあったろうと思っています。

僕の手柄だ!とは思っていません。
彼女が必死でがんばった結果、色々な方が協力してくれて完成した大事な大事なCDです。


そうです。それが一番嬉しい。


スタッフががんばって、みんなが協力してくれて、夢が叶った。
これは、すごいことです。素晴らしいことです。

 

f:id:SatoshiHattori:20190920165911j:plain

画像は一つ一つ丁寧にサインを書いていく中原さん。

 

小さい店、小さい会社だからこそできることがあると考えています。
お客様があっての服部管楽器であり、スタッフがあっての服部管楽器です。
せっかくこんな小さいお店に働いてくれているのだから、せめてあなたの夢を叶える手伝いをさせてください。そう思っています。

次はだれの夢を叶えましょうか!
がんばっていきます!!