管楽器のリペアマンというお仕事

服部管楽器社長の服部さとしが管楽器の修理や日常を紹介します!

管楽器を高く売る方法

岡山の楽器店、服部管楽器の服部です!

当店では管楽器や、管楽器パーツの買い取りをしております!
是非ご不要になった楽器や、マウスピース・リガチャーなどなどをお売りくださいませ。
ケースや教本も買い取りますよ^^


さて、今回はお客様目線に立って、
「どうやったら管楽器を高く売却することができるか」
を考察しましょう^^

 f:id:SatoshiHattori:20190730142435j:plain



高く売るコツその1! 楽器屋で売ろう!

当たり前っちゃ当たり前なのですが、少しでも高く売りたい場合はリサイクルショップに持っていくよりは、専門店である楽器屋に持って行ったほうがいいです。
うまくいけば、倍くらいの値段の違いがあるみたいですよ。

近くの楽器店が買い取りをしてくれるかも微妙なことかと思います。緊張しますしね。
その際は楽器店に電話で問い合わせていいですよ!もし買取していなくても取引のあるお店を紹介してもらえるかも。

めんどくさければ服部管楽器までお問い合わせください。遠方の方もたくさん買取しておりますので^^
一応電話番号 086-238-8911 メールでもOKですよ^^ info@kanngakki.jp

 

高く売るコツその2! 多少、見た目を綺麗にしていこう!

これは、例えば、ケースを拭いていくだけでもOKですよ。
やはり見た目が悪いと査定ダウンになってしまいますので、できる範囲で綺麗にしていくといいと思います。ただ、それを気にするあまり、楽器を壊してしまうと元も子もないので、ご注意くださいね!


高く売るコツその3! 付属品もそのままケースに入れておこう!

よくあるのが「これは値段がつかないだろう」と思って、マウスピースを捨てちゃう方。もったいないです!マウスピースのみで買い取り価格がつく場合もありますので、ダメかな、と思ってもケースに入れておくと良いですよ!

ちなみに、現在中古市場では、木管も金管もマウスピースが活発に動いております。



Q.そもそも買い取り額とはどうやって決まるのでしょう。

一言じゃ表せないので、要素をお伝えしておきますね。
一番大きいところは 「メーカー・モデル・見た目」 これですね。
人気のあるメーカーで、人気のあるモデルで、ほとんど使われていない。これが最高額買取の秘訣です。査定額はプラスに働きます。

-逆に、マイナス査定の要素としては「修理に圧倒的に時間がかかる」「ケースがない」ここらあたりが考えられます。

修理はわかりやすいですよね。つまり、全壊に近い程度壊れていたり、見た目が極端に悪かったりすると、査定が低いわけです。

ケースも、楽器の付属品としてついてくるので、当たり前のようにあるのが普通なのですが、ケースを別で用意しようとすると、結構なお値段になるのは皆様もご存じなはず。
ケースがないと査定がかなり下がってきます。


Q.高く売れる商品はどんなもの?

特別に人気のあるメーカーというのが存在します。
そういった超人気メーカーは通常では出せないような買取価格が出せます。
Hセルマー・ムラマツ 等がこれに当たります。ムラマツは最近の機種によりますが・・・
上記ほどではありませんが、ヤマハ・ヤナギサワも中古価格が高く、買取もしっかりとした値がつきやすいです。


あとは最近はサックスのマウスピースが値上がりしています^^
メイヤー・オットーリンクといったジャズのマウスピースが高く買えます。

みなさんも知っているとお得、知らないと損な買取情報をしっかりと活用してくださいね^^

管楽器を売るなら服部管楽器へ是非ご相談ください!
岡山県岡山市北区表町3-5-32
086-238-8911
info@kanngakki.jp

トランペットの改造というわけではないですが・・・

岡山県の楽器屋
服部管楽器です!

実は当店、楽器の改造をすることも多々あります。
改造というか、改良と言いましょうか、
とにかく欲しいサウンドに向けて、楽器の問題を改善していく形です。

さて、今回は金管楽器の「すぐできるプチカスタム」を題材に書いていきます。

管楽器って昔から、〇〇すると音が良くなる、と言った知恵袋的なアイデアがいっぱい出回っていますね。
中には都市伝説みたいなものも存在するようです。

今回は実際に効果のあったものを紹介しますのでお楽しみに^^


読むのがめんどくさいって方はこの動画をご覧ください!
www.youtube.com


はい!
超簡単プチカスタムですよ!

まずはね、
ボトムキャップをちょびっと緩めてみる!

簡単ですね~。
キャップの締め具合で音は変わるかどうか。
どうにも眉唾ものに感じますが、変わります。

解説すると、
金管楽器というのは金属に余計な力がかかっていない方がはるかに発音しやすいです。
ボトムキャップもぎゅぎゅっと締めることで、余計な力がかかることが考えられます。
ほんのちょっと緩めるだけで、本来の響きになるかも!?ということです。

余計な力がかかる=発音しにくくなる
これって実は簡単に表現できます。

トランペットを吹くときに、どなたかにベル(朝顔の部分ではなくて、胴体の部分)ををきゅっと握ってもらってください。※変形させるほどにぎってはいけませんよ!
押さえている間はこれだけで楽器の音色が失われて、かなり吹きにくくなることでしょう。高音も出なくなるはずです。

同じように、チューニング管の平行が崩れていて、入りにくのを無理やり入れていると、それだけで音色が台無しになるというわけです。

金管楽器は実はとっても単純な作りをしています。
なので、
・管の内径に変化をもたらすようなダメージ
・管にストレスのかかるダメージ
は致命的になってきます。

例えば、汚れが詰まっているだけでも「管の内径」が崩れているのですから、これで致命傷なんですよ。

とりあえず、今日はプチカスタムについてお知らせいたしました^^

楽器店スタッフって仲がいいの??

服部管楽器 服部です^^

我々、楽器屋ではありますが、最近YOUTUBEに動画を載せています。
元々楽器の音色を聴いてもらうためにアップしていたのですが、

「う~~~ん。それよりも人柄を知ってもらいたい」
という考えに達しました。

「人を知ってもらうため」の動画です。

スタッフが考えて、がんばって編集してくれています。

服部管楽器のスタッフの仲がいいのか、悪いのか。
どうぞご笑納くださいませ。

www.youtube.com

中原みづきCDデビューです。

服部管楽器 服部です!

なんということでしょうか。
スタッフの中原みづきさんがCDデビューします。


ほぉぉ~~~。こんな事もあるんですね。

ジャケット写真撮影の雰囲気

f:id:SatoshiHattori:20190623150558j:plain





それもレコーディングには日本中で大活躍している
BimBomBam楽団さんが参加してくださっています!!

 

f:id:SatoshiHattori:20190623151144j:plain



こんな事もあるのですね。
いや、ないでしょ!!普通はないでしょ!!

Ohyama”B.M.W.”Wataruさんですよ。
私の学生時代を彩った、かの有名バンドのトランペッター。
ありがたくて涙ぐむほどです。

ほかにも岡山のプレーヤーさんが
「中原のためなら協力します」と、言ってくださって。
これまたありがたくて泣けてきます。


スタッフが成長して、こうして結果になったといのは
経営者としての喜びでありまして、実に自分のこと以上にうれしく思っています。

 

お願いばかりで恐縮の極みですが、中原さんがクラウドファンディングのページを作成しました。
是非ご一読いただけて「助けちゃる」という方がいましたらご支援をお願い致します。

camp-fire.jp

クラウドファンディングも重要なことではありますが、
そのページから音源がダイジェストでお聴きいただけます。

もしよければ中原の思いと渾身の音楽を見てやってくださいませ。

 

f:id:SatoshiHattori:20190623151220j:plain



チェジュ島 探訪記 管楽器編

服部管楽器 服部です!

チェジュの最終日は管楽器専門店J-MUSICさんにお邪魔しました。

さすがにハングルは読めませんが。

f:id:SatoshiHattori:20190620173451j:plain


特に予約も何もしていませんが、ズケズケと単身乗り込んでみると
さわやかイケメンオーナーさんが親切に対応してくださいました!

f:id:SatoshiHattori:20190620173430j:plain

ちなみにお互い、英語は苦手^^
互いに母国語でコミニケーションを取ろうとしましたが、失敗。

翻訳アプリで会話したのでした^^

そして、オーナーさんに工房見学の許可をもらって、入店!

 

f:id:SatoshiHattori:20190620173925j:plain


すげぇっ!!!

俺は感動した!!

この人口66万人のリゾートの島にありながら、
実に立派な管楽器修理工房があります。

オーナーは34歳。
僕より若いし、僕より立派じゃ!!

僕より若くて立派なオーナー。そしてさわやか。そしてイケメン。まさに完璧超人。

f:id:SatoshiHattori:20190620173430j:plain


工房には工具と楽器がギッシリ!

f:id:SatoshiHattori:20190620174020j:plain


大型電動工具もズラリ!
左に見切れているのはユーフォニアムまで対応できる超音波洗浄機!!

f:id:SatoshiHattori:20190620174037j:plain



うおぉ~~~!これはすごいことじゃな!!
心底感動しました!!

服部、久しぶりに負けを認めてしまいました。
わしの負けじゃぁぁぁ!!

と、負けを認めた上で、
負けないようにがんばる決意を固めたのでありました。


ほんのちょっとですが、世界を覗けて良かった。

いつの日か。

日本の岡山に服部ありと言われるように努めて参ります。

皆様、応援よろしくお願いします!!

 

チェジュ島 探訪記

服部です!

済州島(チェジュ)に行ってきました!
韓国にあるリゾートの島のようです。全然リゾートできなかったけど。


基本的には日本青年会議所という組織の一員として、
国際的な会議の設営&受付の担いをもって参加しました。

英語を勉強せねばいけないなと思ったのですが、ま、思っただけで終わるかもしれません^^ニッコリ

f:id:SatoshiHattori:20190619145424j:plain

チェジュの夜に行ったクラブ。

『アロマ・ドム・ナイトクラブ』
これは最高!!!
クラブと言いますが、日本で言ったらショーパブの超大規模なイメージ。
ライブを楽しむような雰囲気が近いと思います^^
座って聴いてもいいし、近くに行って踊っても良いです。

そして、なぜか突如はじまる男性ストリップ。
踊りまくるシニア世代の群衆。激アツ!

超豪華な舞台装置。
だって、22時になったら天井が開いて、人口雪が降ってくるんですもの!
ディズニーランド級の派手さよ!
こいつぁ、たまげた!!
f:id:SatoshiHattori:20190619150130j:plain


チェジュブログは次回に続きます^^

朝5時。パスポートがない。

ほぉぉぉ〜〜
死ぬかと思った。

わたし、今日のお昼の飛行機でチェジュ島に向かいます。

朝6時に岡山駅のリムジンバスで関空まで行く予定だったのですが、

朝起きたら、パスポートがない。
厳密に言うと、パスポートを入れた財布がない。

ほぉぉぉぉ。
昨晩、家まで送ってもらった友人もげさんの車の中かもしれん!!

てか、そうでないともっとまずい!!
昨晩寄った中央町の味仙に忘れてたらどうしよう……。夜にならないとオープンしないから、フライトキャンセルになるし!!

震えながら朝5時半からもげさんに鬼電。
当然繋がらず。
いけん!バス6時じゃし!
いけんっ!!

いや、ちゃうな!どっちにしてもバスがどうこういうレベルの話じゃなくなっちゃってるわ!そもそもパスポートないと行けないし!

朝6時、電話をかけつづけること10回。
出ないね、彼は。ま、しかたない。

朝7時、電話かけつづけること30回!
出ないね、彼は。
いざ電話に出てくれて、もしパスポートが車にあったときの場合に備え、もげさんちに移動。

朝7時半、彼の家の近くのコンビニで電話かけつづけること50回。
それでも出ないね、彼は。

結局朝8時、もげさん家の庭で彼の親父さんと遭遇。

無事に車内にパスポートありました。
まじで助かった。死ぬかと思った。

新幹線で関空に向かっています。
もう無事に帰れる気がせん。

ハッピーフライト、サンキュー。